結婚式前の背中ケア二の腕ケア方法デストロイヤー

ウェディングドレスの試着の時に、自分の背中のムダ毛が思った以上に濃い事に気付き、背中のムダ毛をエステで綺麗にしてもらう事にしました。
今思うと、自分のあまりの無知が恥ずかしいレベルなのですが、結婚式の前の日にエステサロンで光脱毛で綺麗にしてもらおうなどとわけの分からない事を考えていました。
たまたま美容に詳しい友人との世間話で、自分がおかしい事を考えている事に気付き、結婚式のためのまともな背中のムダ毛処理について教えてもらう事ができました。
(あのまま訳分からない事を考えてたらどうなったか、今思うと恐ろしいです。)
ちなみに言えば、背中の光脱毛はほとんど効果が無いので、ウェディングドレスを着られるぐらいまで背中の脱毛しようと思えば、短くても2〜3年ぐらいはかかるという事でした。
友人の忠告を受けて、結婚式の5日前に、ブライダルシェービングで背中のムダ毛を処理する事にしました。
丁寧に処理をしてもらったので、今まで産毛が目立っていた背中が、透明感が出てきたので良かったです。
ウエディングドレスを着て、綺麗な状態で結婚式を挙げる事ができました。

 

ブライダルエステの痩身の施術で二の腕が細くなった!

結婚式の時に綺麗にウェディングドレスで着たかったので、ブライダルエステで痩身の施術を受ける事にしました。
まずサロンですが、口コミで人気の大宮のブライダルエステについてネットで調べて、特に人気があるサロンを選んで、そこで受けることにしました。
エステで痩身の施術を受ける事で、自分でダイエットを行うよりも、肌を綺麗にしながら効率良く細くしていく事が出来ました。
特に、なかなか自分では痩せる事ができなかった二の腕が細くなったのが嬉しかったです。
ブライダルエステで二の腕も効果的に細くする事が出来て、さらに癒しの施術でリラックスをしながら楽に痩せる事が出来ました。
二の腕がこんなに細くなったのは初めてです。
式当日では、ウェディングドレスで自信を持って腕を出す事ができて、大満足の結果でした。

 

ブライダルエステの費用の相場はどのくらい?

キレイな姿で結婚式を迎えるために、ブライダルエステを受けるという方は最近特に増えているというわけではありませんが、多くの花嫁が受けていると言ってもいいぐらいには受けています。
しかし、エステでキレイになりたいと思っていても、大きな費用がかかるのではないかと思っている方も少なくはないようです。
ブライダルエステにかかる費用は、選ぶコースや通う期間によって異なりますが、一般的には、イメージ的には5万円程度の費用をかけるという方が多いと思っている方がいたのですが、特にそんな事は無く、本当に様々で、一、二万円ぐらいかける方から、中には数十万円かけるような方まで幅広くいます。
それほど大きな費用をかけることができないという方は、結婚式の前に数日で集中して施術を行ってくれるサロンや、前日にフェイシャルとシェービングだけ簡単に行ってくれるサロンもあるので、無理なく支払うことができる料金のサロンを選んで、ブライダルエステを受けてみるといいと思います。

 

二種類のブライダルシェービングとそれぞれの特徴について

花嫁のほとんどが受けるケアの一つがブライダルシェービングです。
それだけ、ウェディングドレスを着る際は、無駄毛をしっかり処理していた方が良いという事です。
ブライダルシェービングには二種類あって、一つがソフトシェービングというもので、電気シェーバーで除毛するのが特徴となっています。
もう一方が、レザーシェービングというもので、剃刀を使用して行う本格的なシェービングで、本格シェービングとも呼ばれます。
まず、ソフトシェービングで使用する電気シェーバーだと、カミソリとは違って肌への刺激が少ないので、敏感肌という方でも安心して受けられるシェービング法です。
そして、挙式直前でもソフトシェービングなら、ケアを受けられます。
ただその反面、効果の面では劣る事になります。
一方、レザーシェービングは、カミソリを使用するので肌への刺激は強くなりますが、電動シェーバーの中途半端な処理とは異なり、しっかりと毛を処理する事が出来ます。
そして、お肌の古い角質も一緒に取り除くことが出来るので、よりお肌をキレイにする事ができます。
お肌の質や時期によって、さらに言えば部位によって、どちらの方法が良いかは変わってきますので、自分に合った方法を選ぶのがいいでしょう。